バドミントン

スポンサーリンク
バドミントン

インターハイに出るまでに私がやったこと

インターハイと言っても団体戦のメンバーだっただけですが、とある県で3位くらいの実力になるまでに私がやってきたことを年代別に紹介したいと思います。 小学生4年生の頃に父親の社会人クラブに連れて行ってもらいバドミントン出会います。小学生...
バドミントン

ちょっと頑張ってラウンドで打ち返す!!

皆さんの苦手なフォームやコースってありますか? 私はバック側が苦手ですね。以前お話したと思いますが、背筋が学生の頃から弱くて・・・高校生の頃に小学生の背筋平均数値で先生の前で何度も計りなおした記憶があります・・・ 腹筋は普通だ...
バドミントン

ダブルスでなるべく多く攻撃する為の中間スマッシュの打ち方

同じオーバーヘッドストロークでも打つ高さによって手の引き方、体の捻り方は違ってきます。中間を打つ事でより多くの攻撃のチャンスを手に入れよう
バドミントン

大真面目にやっていたクスリと笑える練習法

ここ何回か難しい話をしてきたので息抜きに今日はクスリと笑える私がやっていた練習方法を紹介したいと思います。 時間が空いているときに暇つぶしなったら嬉しいです。 クスリと笑える練習方法 1.真っ暗の中、基礎打ちをする暗幕カ...
バドミントン

ポジションの取り方がわかるとダブルスがもっと楽しくなる

ローテーションの助走部分であるポジションの取り方が分かればダブルスはもっと楽しくなる!!考え方の例をみてぜひ自分たちにあったポジションの取り方やローテーションを見つけて下さい。
バドミントン

喧嘩ばかりのパートナー 考えていること癖が分かると最強のコンビになれるかも

今回は昨日の補足記事になります。もしよかったら前回の記事も目を通してもらえたら嬉しいですが読んでなくても分かるようには書きたいと思っています。 さて、どこかの話でも聞いたかもしれませんがダブルスのパートナーって特定ですか?私が現役の...
バドミントン

ダブルスのローテーションの考え方

大人になるとダブルスがメインになってきますよね。そうすると、知らない人とダブルスを組んで喧嘩になったり動き方が分からず落ち込んだり・・・ダブルスってむつかしいんですよ。 これまでにダブルスの動き方についてちらっと書いたんですが私はこ...
バドミントン

ダブルスのフットワークを早くする。相手のフットワークを速く感じるときは打つ球を誘導されている

前回フットワークの記事を書きました。ちらっとみて「もうフットワークの練習したくないよ・・・」って、そっと画面閉じた人いたんじゃないかな? 正直、私もフットワークの練習しなくていいのならしないよ・・・だってつらいもん・・・ただ、私はブ...
バドミントン

力の入れるタイミング、力を抜くタイミングはいつ?結局はグリップを握るタイミングが大事なんだ・・・

バドミントンをする時力を入れたり、抜いたり意識せずにやっている人が多いんじゃないでしょうか?ただ、意識はしていないけどシャトルにうまく力が伝わらない。どんなに頑張ってもスマッシュが早くならない。クリアーが全然飛ばない。 それ、もしか...
バドミントン

キレイにあたらないからフットワークを練習する!!そのフットワーク練習何のためにやってるの?

フットワークの練習って何種類もありますよね?そのフットワークの練習って何に役立ってるの?「今日は上手にあたらなかったけどどうしてだろう」そういう時はフットワークが悪かったのかも・・・
タイトルとURLをコピーしました