名古屋ウィメンズマラソン2021前のナゴヤドームにLet’sGo

私生活

2021年3月14日(日) 名古屋ウィメンズマラソン2021が開催される
ナゴヤドーム
〒461-0047 愛知県名古屋市東区大幸南1丁目1-1
9時10分からスタートされる。
詳しくは公式サイトへ!!
今年はオンラインで応援できるようになっているみたい。

ナゴヤドームへ行ってみる!!

ナゴヤドームにいくのはこれが初めての、小学3年生の男の子と年長の男の子
「ナゴヤドームって何するところ?」と首をかしげてはいたが
地下鉄とバスに乗れるというので大喜び・・・
コロナで自粛していてなるべく公共の乗り物に乗らず、山や川などに行っていたため大喜び

特に電車が好き乗り物が好きというわけではない二人だがやはりうれしいようで
「写真とって~」の連呼
どこかに行くという目的があるお出掛けだけじゃなく、乗り物に乗るだけでもいい経験になったなという親の満足感

バスと地下鉄を乗り継ぎながら「やっぱり都会は車必要ないな」と田舎臭いことを考えていたら、あっという間に到着!!

親子共々「初ナゴヤドーム」
正直、スポーツ観戦を一切しない私達なので全く興味がないのだが、目の前に丸いドームが現れるとやっぱりテンションが上がる。
「わあ!!丸いな~」というバカっぽい感想を持ったのは隠しておくことにする。

中日の選手が青いポスターになってお出迎えしてくれるその横にはイオン

イオンモール「ナゴヤドーム前店
沢山のショップが入っていたのでショップリストを貼っておきます。
「試合見に来たりコンサート観に来たりして帰りにイオンに寄れるのか・・便利だな」もう主婦丸出し・・・ここまで来て食事の心配なんて
今日はご飯食べてきたし、夜までいるわけでもないのに!!
気を取り直していざナゴヤドームへ

入る人は明日マラソンを走る人のようで、ゼッケンをもって入っていく。
その横でマラソンには出ないのになぜか来た我々は入場カードをもって勇ましくゲートをくぐる。

目の前に広がる華やかな空間マラソンEXPOが開催されていた

出展ブース

グルメ
「源兵衛・焼き鯖寿司」
「和菓子処 春日井よし乃・羽二重包み」
「ととりべファーム・フルーツサンド」
この三点が出品されていて「よし乃」には羽二重包み以外にも「ピーナッツ餅」という金賞受賞したものや昔ながらのわらび餅も販売されていた。

電子レンジで少し温めて食べるとおいしいらしいですが、今回は写真を撮り忘れた「羽二重餅」を食した。「甘さ控えめで食べやすいあんこに柔らかいお餅と甘すぎず酸っぱくない苺が絶妙においしい一品でした。「ピーナッツ餅」と「わらび餅」は食べたら追記していきたいと思っています。
オフィシャルスポンサー
日本特殊陶業、株式会社ニューバランスジャパン、セイコーホールディングス株式会社、興和株式会社、株式会社NTTドコモ
出展団体
L-BALANCE EYES(株式会社デューク)、MUSASHI、一般社団法人 愛知県薬剤師会、クリオ、MAURTEN JAPAN、株式会社葵薬品、marusan、MEDALIST、Airfly、株式会社アルペン スポーツデポ、青柳総本家、エースコック株式会社、名古屋ウィメンズマラソンスーベニアショップ、Wings for Life World Run、コンディショニング・ラボ、かもしかハーフマラソンの町 菰野町、JRA日本中央競馬会、渥美半島観光ビューロー、愛知県
の29ブースが出展されていた。
その中で子供がとても喜んだブースがJRA日本中央競馬会

すごくないですか?「わあ!!馬がいるよ!!」と子供と共に興奮!!
「お子様、乗れますよ!!あっ、大人も乗れます。」と可愛いお姉さんに声をかけられ、吸い込まれるように列に・・・
そう!!やっぱり人気で列ができていました。
これは馬のロボットで年齢制限なく乗れるということで、皆さん写真を撮ってました。

他にも今のテーピングってとてもオシャレな柄が入っていて一人興奮しておりました。
つい復帰もしていないのに購入を考えてしまいました。

まとめ

滞在時間1時間ほどでしたが、普段見られない光景に子供も楽しかったようですが、年長男子は50分ほどで「帰りたい」と飽きておりました。
小3男子は観客席に座り「野球見に来たいあ」とつぶやいておりました。
野球もしない、ルールも試合も見たことがない男子ですが、観客席と会場が近く「臨場感がある試合が見れる」と思ったのかしばらく座って会場を見ていました。

明日本番の「名古屋ウィメンズマラソン」近くで応援したいですが、その気持ちを今年はグッと我慢して、オンライン応援をします。
選手の方が怪我無く無事ゴールし後悔のないレースができますように!!

ここまで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせ/メール

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました