「ダブルスの動き方に悩んでない?」           保木選手/小林選手 VS園田選手/嘉村選手(全日本総合準決勝) の試合でダブルスの動き方を学んでみる。

バドミントン

今回、男子ダブルスで「ダブルスのポジション取りを観察してみようと思います。
ダブルスのポジションの苦手な人と組んで思ったことは「動き始めが遅い」という事。
せっかく相手の体勢が崩れているのにその場に止まってシャトルが返ってきてから動くから決められないのかな。
今回動きのみを書いてありますが、動画を見るときはラケットがどういう状態になっているかも一緒に見てみてください。

男子ダブルス準決勝の試合を見て、動き方を細かく見てみる。

0:01~0:14
0 保木選手/小林選手 7-10 園田選手/嘉村選手 0

このパターンでプッシュした人が後ろに下がって打っていますが、脚力に自信がある、後衛が決まっているという理由が無いようなら、プッシュした人がプッシュした方に詰めていいと思います。

スマッシュを打ったほうに前衛はよる。オレンジのところに(コートの真ん中)速いショットを打たれたら決まってしまうので、前衛はここを注意する

スマッシュをダブルスのライン上を狙うとカウンターされることがあるので、前衛は一歩後ろに下がる。
一歩下がると前がスペースがあくのでネットに返された時にとれるようにラケットを挙げておく。

ドライブがよいところだったのでしっかりドライブ打った人が前に詰めてロビングしか打てないようにしている。
ロビングがきたら、前衛が前に入っているので下に落ちるショットを打つ。
これでロビングをあげると、前にはいっている人が後ろに下がるので下がっている人が狙われて崩れてしまいやすい。

相手がバックにはっていたので、クロススマッシュで相手のフォアを狙って打っていましたが、ここは相手がどうかまえているかしっかり見えてないと打てないかな。
相手のフォア側を前でとられて速いタッチでストレートに返されるとエースになる危険があるので、「相手が見れてよいショット」だったと思います。

攻撃されているときは腰を落として前ではじくようにレシーブをする。
スマッシュが怖いと体が硬くなってよりレシーブできないので肩の力をぬく。
相手のシャトルが浮いたらドライブで下におちるショットを狙う。

プッシュは誰もいないところ、長めを狙うか速い展開の時は相手の胸元を狙う。
相手の胸元を狙うとネット前に返ってくること多いので前に詰める。
(プッシュを打ってその場で止まっている人が多いですが、プッシュを打ったほうに動くこと。
せっかくプッシュで相手を追い込んでいるのに、詰めてないから苦し紛れのネット前でもう一度
ロビングして攻撃しなおすというのをよく見ます。)
中途半端に動くより、間違えててもいいから先に動いたほうが後衛も対処しやいと思います。

0:16~0:35
0 保木選手/小林選手 10-14 園田選手/嘉村選手 0

一番わかりやすい動きだったなと思うのが3個目シャトルが上がったほうにみんながよっています。
これがダブルスのベースです。シャトルが上がったほうに体を向ける。多分自然にできていますよね。
レシーブはそれにプラス少し後ろに下がってスマッシュを取る体勢をとります。

三個目のヘアピンはネットに置きに来ていたのでラケットをねかせてヘアピンをするとプッシュされてしまうので、ラケットをしっかりたてて「プッシュ打てますよ」と見せることでヘアピンが有効になります。
もし、ネット前に自分が返したときに相手のラケットがねていたら(ヘアピンかロビングしか打てない状態)前に詰めるとGOODですしっかり相手のラケットを見て下さい。

前衛でプッシュがうまくいけば前にいるが、プッシュが浮いたら一歩後ろに下がる。

これは私の勝手な考察ですが、左のパターンで二人の間に打ったドライブを本当は右の人にとってもらいたい。そうすれば右側に返球される可能性が高いのに、左の人にとられたことで一番打たれたくないところに返球されたのかな・・

浮いたらドライブされるというのがわかるパターンでした。最後ネットにかかりましたがドライブが成功したら攻撃が変わっていたかもしれません。
スマッシュをドライブで返したかったら、前で一歩踏み出したラケットを押し出す。

0:38~0:52
0 保木選手/小林選手 14-20 園田選手/嘉村選手 0

1セット目の最後のラリーになります。パターンをのせるのでどうしてこういう動きをしたのか考察してみて下さい。

皆さんがどういう考察をするのか気になるので、コメントに書き込んでもらえたら嬉しいと思います。
私の感想としては、最後に前衛がプッシュミスをしますが前衛が取りに来ることを見せておけば次のラリーでレシーブ側も警戒しないといけなくなるので飛びつけるなら一度は飛びつくのはいいと思います。前衛があまりシャトルを止めないと相手にプレッシャーがかけられないので・・・もちろん入るに越したことはないんですけど、ミスすることを恐れて手をださないよりはいいかなと思います。
何でもかんでも手をだしてミスはもちろんダメですけど・・・

ここまで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました