愛知県蒲郡市竹島へLet`s go

私生活

バイクで竹島におでかけ

暖かい空気に誘われて久しぶりにバイクを出した

バイクでオススメは、「ヤエー」という文化がある事だ。
すれ違う時に「頭をさげる」「片手をあげる」といった挨拶をする。

これを歩いている人にやると
「え?今の人知り合いだっけ?」といった、いぶかしげな顔されるか
「人違いしている」という笑われることだろう・・・

それがバイクに乗るだけで「当然」の出来事にかわる。
それが全然知らない人なのに「仲間」のような感じがする「一人じゃない」という温かい気持ちになるのだ。
というわけで、そんな温かい気持ちになりながら片道1時間30分ほどの道を子供と歌を歌いながら安全運転で走らせる。

ついたところは竹島の八百富神社

ついたところは・・・

愛知県蒲郡市の竹島
無人島の中に神社があり橋を渡っていけるというもの。
我が息子たちは「無人島」という言葉に大興奮だったが人は割と多かった・・

神社は「八百富神社」今年こそは宝くじを当てるべく欲望にまみれた女が参拝してきました。
お正月に参拝しなかったので今日参拝できてよかったかな。
ちなみに夜の竹島は

こんな感じ!!とてもロマンティックな雰囲気でカップル達のデートスポットにオススメです。

さて、春の陽気に誘われたのは私だけではなかったようで

竹島の見どころ

ピーヒョロロ・・・・ピーヒョロロと優雅に舞うトビ(トンビ)に

餌をもらうために並走する海鳥たち・・
どちらの鳥も近くで飛んでいて迫力がすごい!!!

そして海辺に君臨するイソギンチャク!!

日本にいるイソギンチャクは50種類だが、未確認のものを含めると150種類以上
イソギンチャクの触手には毒があり「ハタゴイソギンチャク」の毒は死亡例もあります。
刺されると、非常に激しく痛み火傷のような傷を生じる。
しかし、ほとんどの種では人間に影響を与えるほどのものではない。
万が一刺された場合、刺された部位を45度以上のお湯で30分以上つけて痛みが引くのを待ちます。

暮らしーの 引用 ウィキペディア引用

今回のイソギンチャクは「シマキッカイイソギンチャク」という種類だと思われる。毒は弱い類だが素手で触るのはやめたほうが良いだろう・・

親子でイソギンチャクを見つけ、毒があるんだよと勉強しながら歩くのは良い経験になるだろうと思う。

そういう意味でもオススメのスポットだったように思う。
今回「小学3年生」「年長」の男の子が2時間ほど遊べた。海の生き物にさほど興味のない二人だったので、海が大好きな子だともっと楽しめるかもしれない。ゲームやYouTube三昧の二人には良い刺激になった。

注意

歩いてすぐのところに「竹島水族館」があるのだが2020年2月14日現在は蒲郡市民のみの入館で予約制となっているようです。
とても小さな水族館ですが解説が面白かったりカピバラショーが見れたりと、人気の水族館です。入館も大人500円(小・中学生200円)ととても安くてコロナが落ち着いたら合わせて行きたい場所です。

バドミントンブログなのに私生活をのせてしまったんですが、結構「お父さん」「お母さん」も多いようなので、ちょっとしたバドミントン以外の情報も共有できたらいいなと思いのせてみました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
ツイッターはバドミントン以外のことも・・
インスタはバドミントンのことだけをのせています。よかったらフォローしていただけたら嬉しいです。

お問い合わせ/メール

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました